« ピアノの発表会終わりました | トップページ | チェロレッスン9回目 »

2013年10月21日 (月)

演奏動画 リスト「コンソレーション第3番」

昨日、ピティナのステップ無事終了しました。
数日前から風邪気味で、時々咳込んでいたので、
演奏中に咳が止まらなくなったらどうしよう…
と不安を抱えての参加でした。

幸い、演奏中は咳は出ませんでしたが、
ド緊張で足が震えてしまいました。
う~ん、以前は緊張知らずの「鉄の心臓」だった筈なんですけどね…。
最近ダメです。
おそらく、「絶対に失敗したくない!」「上手く弾きたい」
という思いが強すぎるためだと思います。
無心で弾く、というのが理想ですが、
まだまだメンタルの修行が足りません。

とりあえず、演奏動画をアップします。
自分にやれるだけの事はやったと思います。



後から演奏を振り返ってみると、
やはり左手のバスの音抜けが悔やまれます…。
あんなに重点的に練習したのにな…。
極度の緊張で手がこわばって上手く跳躍できませんでした。
しかし、弾き直しはせず、音の流れを大切にしたつもりです。
(1箇所、弾きなおしのような事をして、
バスのタイミングは遅れてますが。)

それから、右手の冒頭のF、
ステージでは全く聴こえなかったんです。
(何このピアノ!?Fが全然出ない!!)
と内心焦りまくっていました。
しかし、後で演奏を聴くと、Fが全く出ていない、
という事はありませんでした。
一体なんだったんでしょう?
ステージで聴く自分の音と、
実際の音が違っていたようです。
まさか、緊張で聴覚までおかしくなっていた??

さて、ステップは審査の先生によって4段階評価がつくのですが、
今回は講評の時間まで残っていられず(ベビーシッターさんの都合上)
評価は後日郵送されてきます。
私、いつもその評価に不必要に振り回されてしまうのですが、
今回はそれを克服しようと試みています。
その事については、また記事を書こうと思います。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

« ピアノの発表会終わりました | トップページ | チェロレッスン9回目 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/53670952

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏動画 リスト「コンソレーション第3番」:

« ピアノの発表会終わりました | トップページ | チェロレッスン9回目 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31