« チェロレッスン8回目 | トップページ | 初めてチューナーを使う »

2013年9月 4日 (水)

子供のピアノに悩む

息子には4歳からピアノを習わせていて、
今1年ちょっと経過しています。
この秋には初めての発表会にも参加する予定です。

でも、ちょっと悩むんですよね。
息子が「ピアノ大好き!」で自発的に練習する子ではないので…。
練習は、私が横について手とり足とりで1日10分程度。
どう見ても、「大好き」には見えません。

それほどピアノに興味が無いのなら、
すっぱりやめさせるか。
または、今は好きじゃなくても、ある日弾きたくなる日がくるまで、
気長にゆっくり待つか。

私としては、
音楽がいつか、人生を豊かにしてくれる事もあるかと思うし、
後々、違う楽器がやりたくなるかもしれないし、
その時にもピアノが役に立つのではないか…
という期待もあって後者のスタンスでいたいのですが…。

まだ期待は捨ててはいませんが、
私は私、息子は息子。
自分の趣味を押しつけるのはよくないと思っています。
ピアノレッスンにしても、
習わせている時点で既に「押しつけ」なのかなあ…
と悩むことも多いのです。

現時点では、明確に「No」の意思表示はないので、
本人が「ピアノはもう習わない」
と断言するまでは、なんとか続けさせたいな、
と思う私です。
本人は、時々(ほんとうに時々ですが)
「バイオリン弾きたい」と言うこともあります。
この意志が本物ならば、
ピアノをやめてバイオリンを習っても全然構いません。
ただ、こちらもまだ確固たる意志を感じ無い段階なので、
しばらく様子見しようと思っています。

もしかして、
私がもっと上手くピアノが弾けたら「ピアノが弾きたい」
って思ってくれたもなあ~と思うと、
時々切なくなります(溜息)。

ちなみに、娘のほうは今オムツが外れず悩んでおり
習い事の心配はまだ先です。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

« チェロレッスン8回目 | トップページ | 初めてチューナーを使う »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/53117464

この記事へのトラックバック一覧です: 子供のピアノに悩む:

« チェロレッスン8回目 | トップページ | 初めてチューナーを使う »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31