« 棒針編みな気分 | トップページ | コンソレーション第3番 ペダルの問題 »

2013年6月 5日 (水)

チェロレッスン2回目

2回目のレッスン、行ってきました。
今回も子連れで出かけたのですが、
私のレッスン中、二人とも
キッズスペースでバイオリンの先生に遊んでもらいつつ、
お菓子まで、たらふく頂いて御満悦。
(申し訳ないので、今度お菓子差し入れしようかな~。)

さて、レッスンですが
今回は開放弦の移弦の練習と、
左手の第一ポジションのさわりを教えていただきました。

開放弦のボウイングは、自宅練習の甲斐もあってか
「前回よりずっといいです。」
と言われました。
よかった~。
やっぱり、毎日少しづつでも
「継続する」のが大切なんでしょうね。

左手の第一ポジション、
これも難しいですね~。
先生、「左手は見ないように。」と。
確かに、左手を見てるチェリストなんていませんね。
手の感覚だけで正確な位置をピタっと押さえるなどという業、
これも慣れれば出来るようになるんでしょうか。
なんか、どの指も力入り過ぎて、
おまけに肩も肘もカチンコチン。
右も左も肩が凝ります~。
余計な力を抜いて、と言われるのですが、
それが難しいです。

で、レッスン終了時に、
「今日やったのは、これと、これです。」
と先生がウェルナーに書きこんで下さいました。
いつの間にか、ウェルナー始まってたんですね。
引き続き頑張ります。

ところで、私のレッスンの後、
5-6歳くらいの男の子がお母さんに連れられて
レッスンに来ていました。
その子も、その日が初のチェロレッスンだった様子です。
「むむ、あんなに小さな子には負けられない!!」
と一瞬思ってしまいましたが、
伸びしろ無限なお子様に勝てるはずないですね (^-^;
小さいチェロが可愛らしかったです。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

« 棒針編みな気分 | トップページ | コンソレーション第3番 ペダルの問題 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/51892121

この記事へのトラックバック一覧です: チェロレッスン2回目:

« 棒針編みな気分 | トップページ | コンソレーション第3番 ペダルの問題 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31