« ピアノサークル | トップページ | 田園1楽章(一応)終了&発表会の曲 »

2013年5月30日 (木)

「弦を切った」の、私だけじゃなかった!

先日、2度もD線を切って以来、いまのところ弦は切れていません。
というか、調弦は何となくアジャスターで済ませているだけですけど。
でも、アジャスターを締め続けたら、
いつかは緩めないと調性できなくなっちゃいますよね。
今日は、さすがにC線が下がりすぎている気がしたので、
おっかなびっくりペグ巻いてみました。
なんとか無事に、適当な高さまで回せました。
しかし、ホント心臓に悪い。
切れた時の精神的ショック、経済的ショック、
ピアノ練習では味わえない恐怖です。

で、こんな事で四苦八苦してる人、他にもいるのかしら?
と疑問に思い、「チェロ 調弦 切れる」とググってみました。
そしたら、結構いらっしゃるんですね。
いろんな方の弦が切れたエピソード、
なるほど~、そうなんだ~、
と読ませていただきました。
分かったことは、弦が切れるのは大抵、
「初心者」が「調弦」をしている時だという事。
私も例に洩れず、といった所だったのですね。
「何気なくグリっと回したら」
「ペグがとまらないのでエイヤっと回したら」
べちん!
と切れたというエピソード多数。

初心者が通る道のようでちょっと安心。
でも私、現段階では
弦が切れても自分で張り替えられません。
いちいち切れたら楽器店に持っていく、
というのでは練習に支障が出てしまいます。
やはり、自分で弦交換できるようにすべきですよね。
弦交換に関しても、「やってみれば意外に出来る」
というご意見が多かったです。
最初は上手くできないかもしれませんが、
避けて通るわけにもいきませんよね。

次のレッスンの時、
弦が切れたら自分で交換して大丈夫か、
とか聞いてみることにします。

おまけですが、チェロの進捗状況。
開放弦でひたすらボウイング練習してます。
やっと、各線での弓の角度が感覚的につかめてきた感じ。
弓を持つ手も、たぶん色々違ってるとは思いますが
ちょっと安定してきたような…。
隔週のレッスンだと、弾き方に変な癖がつきそうで心配ですが、
今の私の状況では隔週が精一杯。
できる事をやっていきましょう。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

« ピアノサークル | トップページ | 田園1楽章(一応)終了&発表会の曲 »

チェロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/51835828

この記事へのトラックバック一覧です: 「弦を切った」の、私だけじゃなかった!:

« ピアノサークル | トップページ | 田園1楽章(一応)終了&発表会の曲 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31