« あみぐるみ★アンパンマン | トップページ | 編みもの対決(?) vs. 娘 »

2013年2月 6日 (水)

再チャレンジの誘惑に負けるな!(ピアノ)

言ってる事と感情が一致してませんが、
実はまだ、先日のステップ惨敗をひきずっていたようです。
例の、フォーレのノクターン第3番、
何となく弾いてみると、
本番の演奏よりなんぼマシなことか!!
(と当人には聴こえる。)
実際、録音した訳じゃないので、主観にすぎませんが。。。
で、もう一度チャレンジしたら、
この間よりはイケてる演奏できるんじゃないか・・・
という魔の囁きが聞こえてくるんです。
一瞬、心が動きかけて、同じ曲でもう一度参加してみようか・・・
とも思いましたが・・・
やめました。

確かに、前回よりはマシな演奏できると思いますよ。
でもね、そのための練習に費やす時間、労力がもったいないんです。
苦労したくない、というのではなく、
今すべき事をないがしろにしてはいけない、という意味です。
あの曲は、あの時点で「自分の実力相応」な出来だったわけです。
評価を覆そうと、突貫工事でアラを修正しても、
所詮金メッキの上塗り程度の価値しかないでしょう。
新たな課題に取り組む中で、上達を目指すのが、
自分のとるべき選択だろうな・・・と思うのです。
現実問題、あまり練習時間ありませんしね。
今与えられている課題をきちんとこなす事が第一です。

そして、これも大切な事だと思うんですが、
無理にステップに参加しないことも勇気かな、と。
明らかに、許容レベル以下の仕上がりの状態で臨んでも、
精神的にダメージを受けるのが関の山。
勿論、努力を放棄するつもりはないし、
ステップも参加したい。
でも、次回参加するならば、
それなりの仕上がりをクリアしてからにしたいです。

ステップに参加したいという「誘惑」。
この根源って、多分「評価されたい」という自己顕示欲だと思います。
(あくまで私の場合ですが。)
だから、低評価だと、えらく落ち込む、引きずる結果になる。。。
なんだか、自分の浅ましさが恥ずかしいですね。

とにかく!
同じ曲での再チャレンジは無しです。
本当に自信を持って臨めるまで、練習あるのみですね。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

« あみぐるみ★アンパンマン | トップページ | 編みもの対決(?) vs. 娘 »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/49197885

この記事へのトラックバック一覧です: 再チャレンジの誘惑に負けるな!(ピアノ):

« あみぐるみ★アンパンマン | トップページ | 編みもの対決(?) vs. 娘 »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31