« プロフィール画像用のネコさん | トップページ | ケープ編みました »

2013年1月14日 (月)

乾燥大敵!!ピアノの不調と対策

我が家のピアノ、購入後かれこれ6年経過しています。
購入直後は、変な共鳴音が鳴ったり
鍵盤が下がったままになったり色々と暴れておりましたが
1年を過ぎた頃からはとても順調、良い子になりました。

ところが先日、久しぶりに新たな不調が!
真ん中のCの鍵盤が異様に重いんです。
「ん?何か変。。。」
と思って連打してみたところ、
ますます重くなり、鍵盤が下がらない状態になってしまいました。
急いで、お世話になっている調律師さんに連絡し、
状態を見ていただきました。

その結果。。。
アクションのスプリングが弱くなっていたそうです。
で、原因は『乾燥』。
我が家のピアノ部屋は超々スモールサイズなので、
暖房(エアコン)の温風が直撃状態に近いんです。
乾燥対策として
水を張ったトレイに厚紙を立てる卓上加湿器(のようなもの)は
使っていたのですが、とてもエアコンの風には対処できません。。。
調律師さんのアドバイスで、エアコンの吹き出し口近くに
濡れタオルを干しておくといいですよ、との事。

早速、今日エアコンの前に濡れタオルを干してみました。
これ、すごい効果です。
卓上の加湿装置だけでは20%台まで下がる湿度が、
45%程度までに抑えられました!

それにしても、冬場の乾燥、あなどれません。
以前にも、「乾燥しすぎで木が割れる」とか
コワい話を聞いた事がありますが
ついつい油断しておりました。
エアコン無し、というのはとても我慢できませんので、
(寒さに弱い私)
今後は『濡れタオル』方式で
部屋の湿度維持に気をつけたいと思います。

« プロフィール画像用のネコさん | トップページ | ケープ編みました »

ピアノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1791981/48761398

この記事へのトラックバック一覧です: 乾燥大敵!!ピアノの不調と対策:

« プロフィール画像用のネコさん | トップページ | ケープ編みました »

フォト
無料ブログはココログ
2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31